銀座カラーでローン払いするなら10回まで

高い金額になってしまう銀座カラーの脱毛料金。支払いを少しでも軽減させるためにローンを契約することも一案です。

銀座カラーの月額制プランというのは所謂、ローン払いのことになります。最近はキレイモでも同様の支払い方法を採り入れるようになりました。

ただし、キレイモは2019年11月に大幅にプランの内容、料金を変更したので、コスパ的には圧倒的に銀座カラーの方がお得感がありそうです。

いずれにせよ、銀座カラーでもキレイモでも月額払いという体裁をとりつつも結局はローンなので金利が発生してしまいます。その点をよく考えなくてはいけません。

少しでも金利負担を減らしたいという場合はローンの契約回数に着目しましょう。ローン金利は1年単位になっていることがほとんどです。

一年未満で完済できる工夫をすると、金利をムダにすることはありません。できるだけ10か月間で完済できるプラン、10回のローン支払いを目指すようにしましょう。

銀座カラーでは、6回までの金利を0%とするプランを提供していますし、サロンによっては10回までのローンであれば金利手数料を無料とするところもありますので事前に確認されることをおすすめします。

銀座カラーで12回~60回までのローンを組む場合は、必ず金利計算書等を事前に提出してもらいます。最終的に脱毛料金以上に金利を支払っていることなら本末転倒です。

自分の支払い能力をからローンの支払い回数を算出した結果とも言えるのですが、金利に無駄なお金をかけることは誰しも避けたいもの。

脱毛を始めるタイミングが「今」だとしても、その時にはもう一度考え直した方がよいでしょう。全身脱毛ではなく、自分が一番キレイにしたい部分だけの契約にとどめることをおすすめします。

銀座カラーでローン契約をする前に必ず見積書と支払いシュミレーションを作ってもらうようにします。ここで支払い金利総額と脱毛料金の総額を必ず比較するようにしましょう。

金利手数料が大きいと感じた場合はローン回数など、支払い条件を変更することをおすすめします。銀座カラーでローン払いするなら10回までと考えておくといいでしょう。